害虫を駆除する

完全な南京虫駆除をするにはプロによる対策が必要です

南京虫はノミやダニに比べて大きいのが特徴です。8ミリ位の大きさのものも存在し、目視できる事から容易に発見できる事もあります。深夜に動き回り、肌の露出している部分を刺してきます。痒みで不眠症を患う事もあり、早急に南京虫駆除をする事が必要です。南京虫駆除には一般的に殺虫剤を使用しますが、中には従来の薬剤に耐性を持つ南京虫も出現している事から、完全な南京虫駆除が困難な状況となっています。期間が長引けば費用もかかる事から最近は早い段階で専門の業者へ依頼する事人が増えています。

実績の多い信頼できる業者を探し出す事が先決です。

南京虫駆除は薬剤を撒く事以外にも様々な方法により行う事が必要です。業者により違いもあり、優良な業者を探して依頼する事が必要です。優良な業者は綿密な調査をした上で見積もりを提示してきます。作業内容として掃除機による吸い込みに加え、スチームによる加熱処理もします。冷却装置を使って卵を処理する事もあります。寝室を中心に畳の隙間やカーテン、障子の隅までしっかりチェックして南京虫の糞が無いか確認します。南京虫駆除に必要な費用はこれらの被害状況により、大きく変動します。一般的に10万円前後の費用がかかる事もあります。業者を選ぶ場合は作業内容と金額が妥当であるかを確認し、疑問が生じた場合は再検討する事も必要となります。